株取引がしてみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後から二番目の恋 第6話

最後から二番目の恋 第6話を観たのですが・・・

なんか、すごく切なくなってしまいました。
大人って、淋しいよね。 独りが身に沁みます。
最後から二番目の恋 第6話から 切ないシーンを。

  ⇒⇒ 最後から二番目の恋 オリジナル・サウンドトラック [CD]

和平(中井貴一)と千明(小泉今日子)が、かねて約束していたレストランに行き、
メニューを観る時、お互い見えにくくてやりあう2人。
お互い、歳を感じて切ない気持もあり、
てれ隠しに、「注文は私に任せてくれますか」と云う和平に、
食ってかかる千明。 もう、若くないんだよね。

出会い系で知り合った若いふみやクンとデートする典子、
ふみやのお母さんの年齢が、自分と同じ歳歳って・・・
年下過ぎて、私なら相手にならないけど、いいのか?

さらに、真平(坂口憲二)に「天使は廃業だから」といわれるみどり。
私も、男友達に彼女ができたと云われ、ほろ苦い想いをしました。

なんか、オンナも歳をとると、切ない事が多くなりますね。
最後から二番目の恋 第6話を観てて、いろんなことを想い、
淋しいよね、大人って・・・・と実感した次第です。
最後から二番目の恋 主題歌を聞いて、毎回涙してます。

 【送料無料】Party Queen(CD+3DVD)
スポンサーサイト

テーマ : ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

TAG : 最後から二番目の恋 主題歌 第6話 小泉今日子坂口憲二 真平 レストラン

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。