株取引がしてみたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビューティフルレイン あらすじ 第8話

ビューティフルレイン 第8話のあらすじを。

今日、19日夜の放送は、9時半からに変わってます。
録画、大丈夫かな。

8話のあらすじですが、回を追うごとに悲しいシーンが多くなってきてますね。
毎回、私泣いてます。

大体、アルツハイマーは自分自身の状態が、
ある程度の進行までは気が付けるので、
情けないというか、どうしようもない気持ちに陥るんだろうね。

とーちゃんの不安になる気持ち、でも美雨を手放したくない気持ち解ります。







★口コミに アルツハイマーの耳寄り情報有り★



あ、あらすじでしたね。
8話は、恐れていたことが起こります。

圭介が、美雨を待たせていることを忘れて、
一人バレエの会場に行ってしまい、待っていた美雨が怪我をしてしまいます。
そこに来合わせたのが、沼津の祖父母たち。

圭介の病気を心配し、それ以上に美雨に何かあってからじゃ遅いと、
親子に沼津で生活するようにすすめるのです。

でも、個人的な意見だけど、ジジ・ババが引っ越してきてくれたらいいんじゃない?
アルツハイマーの人が、新しい仕事や環境を覚えるのは至難の業だと思うし、
慣れてる場所・環境の方がいいと思うけど。

美雨にとっても、友達もいるし、社長夫婦始めアカネや仲間たちも、
親身になって二人を心配してくれてるんだもん。

さて。ドラマはどうなっていくんだろう・・・


【 美雨と圭介が使ってるご飯茶碗 】

ビューティフルレイン レイン ドロップ水玉茶碗/親子セット



スポンサーサイト

テーマ : 2012年 テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

TAG : ビューティフルレイン 第8話 あらすじ 放送 8話 アルツハイマー 美雨 圭介 ドラマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。